カラコンについての記事

私も結婚前まではカラコンは毎日つけていました。ちゃんと眼科に行って、併設の店舗で度入りのカラコンを買っており、装着時間も守り、洗浄も怠らずやってたおかげてトラブルなる過ごせてました。ですが私の妹は、ネットで購入した度無しの緑や紫のカラコンをつけており、はめたまま寝たり、何日も同じのをつけたりしてたせいかいたくなって真っ赤になり、眼科に行ったら、目に傷が入って菌が入ってると言われたみたいで眼帯をつけたりして過ごしていました。恐ろしいです。それでもずっとカラコンをつけてます。今じゃネットで買うのは当たり前で、ドンキ等ディスカウントストアや、ドラッグストアにも売ってあり、種類も豊富でうらやましいです。私の世代は、くみっきーやつーちゃんプロデュースですが、6個下の子はさっしープロデュースや韓国系のを買っていた?いる?ようです。
ピンクを買ってつけているって言われても、私の想像する奇抜なピンクではなく、うるっとした茶色みたいなピンクで、可愛かったです。一年位前にInstagramで先着で無料でカラコン貰えるっていう投稿見つけて、それに申し込んだら、本当に届いてびっくりしたことがありました!モデルは乃木坂46齋藤飛鳥ちゃんだった記憶があります。しかも度入りで、色んな色のカラコンが入っていて茶色や黒しか使ったことがなくお試し感覚でも付けることができたのでラッキーでした。つけたことのないような色でも意外にいけてその後購入してしまったので、まんまと策略にのせられた一人でした。カラコンは瞳を大きくみせてくれるだけではなく、顔を薄くしたい時や印象を変えたい時、気分を変えたい時にピッタリなのでありがたいです。30歳すぎてもたまーに特別な時はつけてます^_^37歳のママ友もつけてるので年齢は関係ないように思います。ただし、目は大切なので、もし自分の子供がつけるなら社会人になってからをおすすめします。自分がコンタクトつけて目が悪くなりすぎてしまったので同じ思いはさせたくありません。
カラコン 乱視 近視 両方