やる気は天気次第

今年こそは!と思い立ち、紙に大掃除の場所と日にちを書き出した12月中旬。勢いよくトイレとお風呂場の掃除を済ませ、意気揚々とスタートした翌日、朝起きたらとっても寒かったんです。驚くほど雪が降っていたので、急遽場所変更。予定していた窓と玄関は後回し、各部屋の床を磨くぞ!と決意し、鼻歌交じりに頑張ったあの日。翌日、朝起きたらとっても良いお天気。こんな日はスーパーをはしごしておせちの食材や鏡餅やお飾りなど下見をしておこう。帰宅後、耳元で囁く悪魔と闘いながら力を振り絞り、箪笥の中を断捨離。使わない物を処分し気持ちがスッキリ。満足し、この日は終わり。翌日、朝起きたら雨だったんです。気持ちも沈んでしまい掃除する気力が失せました。人の気持ちをここまで下げるとは。雨め。翌日、朝起きたら晴れていました。ヒャッホゥ!と小声で叫び洗濯・朝食・後片付け・年賀状を書いた後、キッチンの換気扇を掃除。気持ちはスッキリ。翌日、朝起きたら曇りだったんです。気分は鬱っぽく、小さくハァとため息をつき、悪魔と攻防戦の結果、後回しにしていた窓拭きと玄関掃除をやり切りました!翌日、朝起きたら雪だったんです。まだ冷蔵後の掃除も洗面所もクローゼットもデスクも洋箪笥も食器棚も掃除できていないけど、今年の大掃除は終了だ!と新たに後ろ向きな決意をし終わりを迎えました。